Amazonがスマートスピーカー発売。人工知能を育てるため値段安価!?

大手通販サイトAmazonからA「Alexa」を搭載したスマートスピーカーが発売されました。

スマートスピーカーでできることとは何なのか紹介。

スマートスピーカーとは??

スマートスピーカーとは話しかけることで音声認識され音楽の再生や家電操作でできるというものである。搭載されている人工知能が理解し、人間がスマートフォンを操作することなしにいろいろなことが可能になります…すごいですね笑

昔の人が想像したSFの世界に徐々に近づいている気がします笑

発売されたモデルは3種類で通常タイプの「Echo」(1万1980円)、小型の「Echo Dot」(5980円)、スマートホームハブ機能を持った「Echo Plus」(1万7980円)の三つが発売されます。

値段もかなり安価ですね。しかも発売は11月8日からで、プライム会員限定で17日までのおよそ10日間は「Echo」→7980円、「Echo Dot」→3980円の値引きをして販売するそうです。

正直これを買うためだけに会員になってもまったく損はしません笑

そもそもプライム会員自体が会費以上の恩恵あるのに…さらに受けられるとは笑

スポンサードリンク

何ができるのか?

人工知能「Alexa」のスキル一覧

全部で265スキルあります!ですのでここでは一部だけ紹介します。リンク貼ってあるので気になる方はぜひ。

・NHKやTBSテレビ、テレビ東京などを含むニュースの読み上げ
・天気の確認
・音楽を再生
・Amazon Music Unlimited(定額制音楽サービス)の操作
・質問する
・お気に入りのスポーツチームの試合結果のフォロー
・タイマーやアラームを設定
・ショッピングリストとTo-Doリストの作成
・Googleカレンダーの確認
・スマートホームのコントロール…etc

引用:http://japanese.engadget.com/2017/11/07/echo/

正直これらの機能だけで十分な気すらしてきます笑

なぜ高機能なのに安価なのか?

かなりの機能を持っている割には安いと思った方も多いと思います。

その理由としては今回Amazonは利益がメインの目的ではなく、人工知能の成長が目的だからです。

多くの人に使ってもらい多くのデータを集める必要があるわけです。価格が高いと買ってもらえないため、大勢の人が買えるような価格設定を設けたんですね。

とはいえ消費者側としては価格が安いことはとても助かるので気になる方はぜひ!

買う際は会員になって買うことをお勧めします!