【アンチエイジング・シワ対策】サプリに頼らず食を見直そう!サーモンピンクの力「鮭」、ダイエット効果もある「きなこ」

f:id:cicada-srom3301:20170905021318p:plain

アンチエイジングといえばやはり肌の改善。

歳を重ねていくごとに気になってくるシワ。

シワがあるかないかで見た目の印象はだいぶ変わりますよね。

今日はアンチエイジングにおすすめの食品を紹介したいと思います。どうせなのでサプリには頼らず食を見直して改善していきましょう!その方がより健康にもいいですから!

  • シワに良い栄養素

主にタンパク質・ビタミンC・鉄分です。タンパク質のおよそ3割はコラーゲンが占めています。そのためタンパク質はより良質なたんぱく質を取ることをお勧めします。

f:id:cicada-srom3301:20170905021219p:plain

・タンパク質

良質なタンパク質:必須アミノ酸がバランスよく含まれている物

(肉類・魚類・卵などの動物性タンパク質のことです)

・ビタミンC

これは知っている方も多いと思いますが、ビタミンCには抗酸化作用があるんですね。これが、老化の原因である活性酸素の発生を抑える作用を持っています。

(かぼちゃ・赤ピーマン・トマトなど緑黄色野菜に多く含まれます。あと意外にもバナナにも多く含まれています)

・鉄分

鉄分はそれ自体にアンチエイジング効果等があるというよりは、アミノ酸を作り出しコラーゲンの合成を助けます。

(貝類・レバーなど)

鉄分とビタミンCはタンパク質の吸収を促進し、より効率よく摂取することを手伝うんですよ!

  • 特におすすめの食品

・鮭(サーモン)

f:id:cicada-srom3301:20170905021045p:plain

鮭にはアスタキサンチンという成分が多く含まれています。このアスタキサンチンというのがすごいんですよ(`・ω・´)

ビタミンCの上位互換みたいなもので同様に抗酸化作用を持っています。

ただ抗酸化力がビタミンCの3000倍近くあります!桁違いですね笑

しかも動物性の良質なタンパク質を取ることもできます!しかも低カロリー

まさにアンチエイジングにおすすめの食品ですね(^^♪

どうせならムニエルにして野菜と一緒に食べたりするのがいいかもしれないですね!

アスパラとかも結構合いそう(*’▽’)

あと魚の皮!苦手な人結構いますけど…皮に栄養たくさんなので食べたほうがいいですよー!ほぼほぼ皮に栄養あるといってもいいくらい笑

西京焼きなんかにすると皮も食べやすいかな。焦げやすいから作りづらいですけど…。

皮だけフライパンで焼いてカリカリにするのもいいかもです!

・きなこ

f:id:cicada-srom3301:20170905021128p:plain

きなこも最近かなり注目されている食品ですね。

私も朝と夜に牛乳に混ぜて飲んでます(*´з`)

まずきなこ、まあ要は大豆ですね…には鉄分も多く含まれてますし、大豆に含まれるイソフラボンには抗酸化作用も多く含まれているんです(‘Д’)

さらに基礎代謝を上げ、脂肪の分解にも役立ちます。

きなこは大豆をそのまま取るよりも、細かい状態なので吸収しやすく、より効率よく摂取することが可能です。

さらにきなこには腸を活性化させ便秘解消にも効果があります。

育毛促進効果なんかもあるそうですよ!これは知らなかった(‘Д’)

きなこは女性におすすめの食品ですね~!アンチエイジングにもダイエットにも!

個人的にはやはり牛乳と混ぜて飲むのがいいと思います!

…というより他に使い方がわからない(-_-;)

料理で使うのは難しそうですよね笑

f:id:cicada-srom3301:20170905021545p:plain

これから寒くなる時期はホットミルクにきなこにハチミツなんか混ぜたら美味しそう!

  • 最後に

なんでもそうですが一度に取りすぎるよりも習慣的に取り入れるほうがより効果的です。

あとはコラーゲン・抗酸化物質を含む食品は肌にいいからとそれだけを取ろうとするのではなく、タンパク質や鉄分などより効率的に吸収するための成分も理解したうえで摂取しましょう!