【仮面ライダー電王】芸能界を引退した松元環季とは!?電王出演は8歳。

 仮面ライダー電王とは

仮面ライダー電王とは、2008年1月20日に全49話が放映され終わった毎週日曜の朝にやっていた仮面ライダーシリーズである。

ライダーのモチーフは「電車」、怪人側は「おとぎ話に登場する生き物」である。

仮面ライダーといえば、バイクに乗っているイメージだが、子供はバイクに乗れないので、身近に乗れるものは何か考えたときに出たのが電車だったそうです。

仮面ライダー電王10周年記念

10周年記念として「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン ディレクターズカット版」が12月発売が決定しました。

それに際してトークショー付き上映会が9月14日に行われました。

サプライズゲスト

トークショーには桜田通、中村優一と監督の金田治が登壇しました。そしてサプライズゲストとして、コハナ役の松元環季(まつもとたまき)も登場しました。

「仮面ライダー電王 トークショー」の画像検索結果

画面一番左が松元環季さんです。仮面ライダー電王に出演時は8歳で、現在は芸能界を引退しており、女子大生だそうです。

松元環季(まつもとたまき)

「松元環」の画像検索結果

「松元環季 電王」の画像検索結果

8歳と18歳時点の松元さんです。8歳時点でだいぶ出来上がっていて本当にそのまま大人になったという感じがしますね。そしてかなり綺麗です!通っている明治学院のミスコンにエントリーしているんだとか。

3歳の時に舞台てるてる坊主の照子さんでデビューしました。

デビュー作品が舞台というのはかなり演技派という勝手なイメージがあるんですけど、どうなんでしょうか?笑

20011年に中学受験があり、学業専念ということで芸能界を引退しました。

そのため今回舞台に上がるのは久しぶりということでかなり緊張したそうです笑

引退前の役

20世紀少年

「松元環季 20世紀少年」の画像検索結果

20世紀少年』シリーズでは主人公カンナの少女時代を演じていました。

最終章が公開されたのが2009年なので引退する2年前くらいですね。

大河ドラマ 新選組

f:id:cicada-srom3301:20170915013431p:plain

実は、2004年当時5歳の時に大河ドラマ新選組」にも出演していました。

近藤たま役で出演、出演回数は3話程だったため、脇役での登場という感じでした。

この他にも『花より男子2』、『プロポーズ大作戦』などにも出演していました。

デビューは舞台でしたが、その後はテレビドラマをメインに活動していたようですね。

映画は仮面ライダーシリーズや20世紀少年くらいでした。

とはいっても芸能活動自体は8年ほど(年齢にすると11歳まで)のため、できる役というのも限られてしまいますね。

最後に

松元環季

今回サプライズでトークショーに出演しましたが、一般人という感じはしないです笑

女優さんオーラが出ている気がしました…個人的にですけど笑

今回の出演をきっかけに、いずれまたテレビで見れるといいですね。もちろんブランクはありますが、大人になり演技の幅が広がった松元環季さんがどのような役をこなすのか気になります!