【秋田のアイス】インスタ映えする!?ババヘラアイスとは?

 ババヘラアイスとは?

秋田のどこで食べられる?

最後に

 ババヘラアイスとは?

「ババヘラアイス」の画像検索結果

ハバヘラアイスとは秋田でしか楽しむことが出来ないアイスである。名前の由来は、秋田では親しみを込めて、おばあさんのことを「ババ」と呼びます。

そのババが専用ヘラですくって販売することからこの名前「ハバヘラアイス」がつけられました。そのまんまですね笑

今流行りの、インスタ映えしそうな見た目ですね。

気になる味は、ピンクがイチゴ風味で黄色がバナナ風味です。2色で花みたいな盛り方をしているので可愛いですね。

触感はシャーベットのようで、懐かしい味がするそうですよ!

秋田のどこで食べられる?

実は特定のお店があるというわけではなく路上販売です。カラフルなパラソルのしたでババがアイスを売っていて、国道沿いなど多くのとこで見かけることが出来ます。

秋田県民はみんな知っているそうですよ笑

もちろんババが販売しているといってもアイス本体は作っている会社があります。

それが「有限会社 進藤冷菓」です。進藤冷菓のホームページでは通販もやっておりアイス自体は全国どこでも手に入れることが出来ます。ただやはり、ババが盛った綺麗なアイスをインスタに乗せたいですね…どうせなら。

f:id:cicada-srom3301:20170915235852p:plain

ちなみに秋田の「セリオン・道の駅あきた港」ではソフトタイプのババベラアイスが販売されています。冬はないようですけど…。

「…ソフトにした時点でババベラではないのでは?」という感じですけど…まあいいですね笑

ソーダ&ミルクのカップタイプも販売しているそうです。

最後に

路上販売のババベラアイスは販売しているババがそれぞれ違うので人によって盛り付け方に違いがあります。そのためインスタ映えを狙うならしっかり見てから決めたほうがいいかもしれません。

ぜひ秋田に行く機会があったら食べてみたいですね。