【土曜ナイトドラマ復活】SmaSTATION!!終了後。「オトナ高校」三浦春馬が童貞役の学園ドラマ!?

土曜ナイトドラマ

2000年からおよそ1年半程放送された土曜深夜ドラマ枠の名前である。

SmaSTATION!!放送枠確保のため終了したが、今回SmaSTATION!!の放送終了に伴い、2017年10月より放送がスタートすることに決まった。

そのためおよそ16年越しの2期目スタートということになる。

三浦春馬が童貞役!?

その記念すべき第一弾のタイトルが、「オトナ高校」。

内容は、少子化対策のために政府が打ち出した「第二義務教育法案」により、30歳以上の性体験がない男女が強制的に学校に入学させられるというものである。

三浦春馬が演じる主人公は、東大卒でエリート銀行員でありながら童貞。異性や性体験への願望は強いが、高スペックが故のプライドのせいでここまで童貞卒業ができないでいるという状態なのである。

そんな主人公が本当の高校時代に味わうことが出来なかった青春をやり直し、成長していく物語だそうです。

「オトナ高校」に集まる人はみんな恋下手、しかし卒業条件は卒業することのため、時にぶつかり合ったりと、人間ドラマである。

その他の出演者

他には高橋克実さんが55歳の童貞。竜星涼がスパルタ教師。松井愛が性体験百戦錬磨の小悪魔教師役を演じています。ちなみに教師側は未経験ではないようです。

出演されている役者さんにとっても、初めて演じる役と言う人が多いため、今回のドラマはなかなか新鮮なものになりそうですね。

深夜帯のドラマということもあり、刺激的なセリフも多いようです。

松井愛莉さんが演じる役も、年上の生徒に対してバンバン大人の言葉を発するそうです。

日本の現状

実際に2015年に行われた厚労省の調査では、性体験のない30代独身男性は25%以上、30代独身女性は30%以上という結果が出ている。

こういった現代日本のリアルな問題にも少し突っ込んだドラマでありつつ、ドキッとするような展開もある、「オトナ高校」そんなドラマになっているようですよ。

最近ではなかなか見ないテイストのドラマになりそうですね。気になる方はぜひ!